宅気を読む

宅気を重視する流派といえば、「紫白九星派」が有名です。
宅気・・・すなわち家に流れ込む気の流れは宅卦によって違います。
宅気には、5種類があります。
旺気」、「生気」、「死気」、「殺気(煞気)(さつき)」、「洩気(えいき)」があります。

旺気

旺盛になる気が流れ込んでいるエリア
◎ ⇒ 寝室、玄関、居間 にベスト!

生気

最も強く良い気が流れ込むエリア
○ ⇒ 寝室、玄関、居間 にベスト!

死気

使い方次第で財運アップの要となるエリア
▲ ⇒ 水槽を配置すれば、気が留まり財運アップ間違いなし
※魚の数は水槽のサイズに合わせて、奇数を入れます

殺気 (煞気)さっき

最も悪しき気が流れ込むエリア
× ⇒ キッチン、トイレ、浴槽、棚類、タンスを置くべし!
※リフォームや模様替えをする時は、慎重に行うこと

洩気 (えいき)

発展性が損なわれる気が流れ込むエリア
× ⇒ キッチン、トイレ、浴槽、棚類、タンスを置くべし!
⇒ 玄関・窓の開放厳禁、窓には厚手のカーテンを!

5つの宅気

地形や本命卦・宅卦・宅気の他に吉凶を判断する方法として、「形殺(けいさつ)」が あります。
形状の殺気」と形容される形殺とは、建物や道路の形や門、玄関の位置関係から 「凶」と判断される形のことです。

→三元九運法とは