解決策は必ずある!

人の悩み、 苦しみは「愛別離苦」にあるといいます。
その辛さの本質というのは古今東西、時代や国が違っても共通しています。
「愛していたのに捨てられた」
「お金をだまし取られてしまった」
「難病にかかって苦しい」など、例え同じような悩みであってもその現れ方は一人一人違います。
ひとつひとつのできことにドラマがあり、関わっている人たちのさまざまな願望、思いが交錯しています。

舞台を思い起こしてみるとよくわかるでしょう。
同じ脚本でもキャストが異なれば別のパージョンの芝居であると言える。
いや、 同じキャストで毎日上演されていても、同一の演技にはなり得ない。まさに一瞬一瞬のドラマが展開されているのです。

人生もそれと似たようなものです。
すべてのできごとは理由があるから起こる。
そこに生じるさまざまな葛藤は、 その人固有の課題であり修行です。
だから、いすれ何らかの形で経験されなければならないのです。

しかし、創造的に考えれば、その苦しみから抜け出す解決法は必すあります。苦しむのはほとんどの人が問題解決の方向性をつかみとっていないからなのです。

困っている時は、試されている時でもあります。

切羽詰まっているからこそ必死で問題解決の糸口を探すもの。

だから悩んでいる時は最も解決に近づいている。

つまり逆転ホームランのチャンスでもあるのです。

だから、決して諦めてはいけません。
いろいろなことを経験してのり越えていく。
そこに「人生を生き切る」という醍醐味があるのですから。

借金で死ぬことはない